つくばで心と身体を健康にするブログ

2歳と0歳の母。つくば市近郊の「こどもと楽しむ」散策スポット・ランチ・子育て・妊娠・産後ケアなど綴っています。

なないろレディースクリニック「妊婦健診」院長指定

2015年夏、なないろレディースクリニックで計画無痛分娩の出産をしました。

その時の体験を連載形式で綴っていきます。 

f:id:saori324:20180516153840j:image

 妊娠9週で分娩予約がとれた後、家の打ち合わせもあったため妊婦健診も都内からつくばに通うことにしました。

初めての妊娠で色々と心配症になっていたのでしょう。

都内からつくばに通うこと(その程度の労力で)で、分娩をお願いする先生に妊婦健診(妊娠の経過)も見守っていただけるなら・・・という気持ちでした。

 

診察する先生の指定方法:

なないろレディースクリニックでは、月〜土で黒田院長(言わずもがなの有名人)、木〜土に小松先生(無痛分娩が得意でとても丁寧と評判)、その他、曜日により女性の先生が外来診察にあたっています。妊婦検診でもその週の検診内容や状態、混み具合により、どの先生に診ていただけるのかは分かりません。

初めての妊娠で、都内から見知らぬ土地へ通うという心細い状況。人見知りも相まって、可能なら毎回、同じクリニックの同じ先生に診ていただきたい。

そこで、ネットの口コミなども参照して、院長指定にしていただきました。

予約時などに先生を指定する欄はありませんが、受付で申し出ると、以降そのように対応してくださいます。

 

ただし!お急ぎの方は要注意:

指定した時にはクリニックの状況なども知らず、先生方のタイムスケジュールに思いを馳せられなかったのですが・・・忙しい黒田院長を指定すると、時間に相当な余裕が必要です。急なお産が入ったり、もちろん帝王切開があったり、その他諸々、病院内を忙しく動き回る黒田院長。予約時間の概念は、あってないようなものという心構えが必要です。予約時間から大幅に遅くなり、気がつくと待合室で待っているのは自分だけ・・・という状況となることがありました。

 

その他:

9週の検診ではお腹の子と同じくらいの大きさのキューピーちゃん、

11週には、母子手帳ケース(なないろのロゴ入り)をいただけました。

 

 

様々な状況から、なないろでも妊婦健診を通して同じ先生に診ていただきたいと考える方に、その方法もなくはないですよ程度でご参考になれば幸いです。

2人目を産んだ今は、特に何か言われない限りは、妊婦検診で都度先生が変わっても問題なかったかも・・・という思いに変わっています。セカンドオピニオンにもなりますし。