つくばで心と身体を健康にするブログ

ヨガインストラクター&マドレボニータ産後セルフケアインストラクター11期生。子連れで行けるスポットなど徒然とつづっています。

京都のおうどん@やまびこ弁天

f:id:saori324:20180506232726j:image

手代木にある焼肉穏和の窓からみた田んぼの真ん中に煌々と灯りがともっていた謎の建物。

京都伏見で修行されたというおうどん屋さん、やまびこ弁天でした。

西大沼の田んぼの真ん中に本当にぽつんとあります。

 

4月7日にオープンされたばかりとのこと。

関東では珍しいツルツルの細麺が特徴で、看板メニューの酒粕うどんの九条ねぎ酒粕は京都からのお取り寄せ。

 

冷たいおうどんが食べたかったので、看板メニューは夫に任せ、ぶっかけ肉うどんをいただきました。

f:id:saori324:20180506232704j:image

 

この冷たいおうどんが大正解。

ツルツルもちもちの麺が、冷やされてより一層コシと喉ごしの良さを際立たせていて、本当に美味しかった!

ファミレス系のキッズおうどんはいつも残している2歳の娘が、半玉では足りず。

お子様うどんを2皿ペロリと平らげました。

 

奥がお座敷になっているので、子連れにも安心です。

京都の本格おうどんが食べられる幸せ、お店にお礼を言いたくなる美味しさでした。

 

f:id:saori324:20180506234044j:image

お店の前の水田はこの時期、絶景ですね。

 

f:id:saori324:20180506232805j:image

看板メニューの酒粕うどん。

カレーうどんもお店のおススメらしいです。